小さい子連れの引越しをお得にするなら?

子連れの引っ越しをお得にするには?

子連れの引っ越しの場合、
そもそも引越しの準備が思うように進められず
苦労することが少なくありませんよね?

 

全然準備が進まなくて
てんやわんやだった!

 

なんて体験談を聞きましたが、
これはある意味反面教師にしなければ
いけない体験談。。

 

でも、油断していると?
あなたも同じような結末を迎えてしまうかも!

 

それを避けるためには?
例えば荷物の荷造りや梱包を引越し業者が
やってくれるようなプランもあります。

 


たしかに、料金面では格安♪
とはいかないかもしれませんが、
体力的にも精神的にも楽ですよ(・ω・)/

 

ただ、引っ越し業者によっては?
親切なところが見つかれば子連れの引越し
ということで特別におまけして安くしてくれた♪

 

なんてことがあるかも(/ー\*)

 

そういった素敵な引っ越し業者を
見つけるためには?

 

いくつかの引っ越し業者から見積もりを
とってみて下さいね(`・ω・´)キリッ

 

引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!


とある子連れ夫婦の引っ越し失敗談

子連れ夫婦の引っ越し失敗談

子どもが生まれて、アレヨアレヨと言う間に
物が増えていくもの。

 

毎月のように届くのは?
主人の親からのおもちゃの山。

 

それに対抗して私の親からの子ども服の山。
安かったからと、買いだめしてくる
主人はオムツの山。

 

主人と二人で暮らしていた時は、
それほど狭いとはおもわず、
おしゃれな小物をさりげなく飾ったりした
小洒落たリビングだったのが、
子どもが生まれてからは?

 

おもちゃや子ども服やオムツで占領され、
さすがに足の踏む場も無くなったとはこの事。

 

もう少し広い部屋に住み替え様と、
探し始め、すぐに良い所が見つかり、
荷物をまとめていたら、子どもはぐずるし
寝かしつけていたら、私まで寝ちゃって。。

 

そんなこんなでなかなか片付かなく、
とうとう引越しの前日になっても、
まだ半分も出来てないという始末。。

 

肝心の主人はというと?
こんな時に出張だし、まぁ、何とかなるさと
タカをくくっていたんですが、
甘かったですね。。

 

引越し当日の朝になっても終わらず、
引越し業者さんを1時間も待たせてしまい、
しまいには、引越し業者さんが
お皿など紙で包んでくれたり、
本来なら別料金がかかる事までやってくれて、
やっと引越しができました。

 

さて、新しい部屋に荷物を運び入れ、
何処に何を入れるか指示を、、、
と言われたが、何も考えてなかったから、
とりあえずリビングに全て入れておいて、
後からゆっくりやろうと思ったら、
子どもは愚図るし、疲れから私は熱が出てきて、
フラフラだし。。

 

子どもはお腹すいたと騒ぐし、
近くにスーパーもコンビニもなく、
あったのは超高級なとんかつ屋さんで、
料金がとんでもなく高く、
さらに具合い悪くなってきてあまり食べれませんでした。

 

あーもったいない。
その日はもう早くに寝ようと
布団をひこうと思ったら、
新しい布団が届くはずが、
手違いで届かず、ソファーで子どもを寝かせ、
私たちは、床にごろ寝。

 

今思い出しても、笑えない引越しでした。